アグリボEXのビート育苗 · 生育現地試験 (北海道)

試験実施
北海道糖業株式会社 農事技術課
目的
アグリボEXのビート苗床、本圃への施用効果について確認する
実施場所
本別町北糖試験圃場、池田町北糖試験圃場
試験面積
4反復 114.4㎡ (6m X 4畦)
供試品種
スコーネ
試験処理
① アグリボEX 500 2回灌水散布 (1ℓ/冊)

4/6 → 4/16
② アグリボEX 500 2回灌水散布 (1ℓ/冊) S剤液剤 20倍 噴霧 4/6 → 4/16 → 4/19
③ 無処理



注) 処理時期の目安: 1回目 (4/6) は子葉完全展開期、2回目 (4/16) は本葉完全展開期

耕種概要
場所 前作 堆肥
(Kg/10a)
施肥量 (Kg/10a) 畦幅
X
株間
(cm)
播種 定植 収穫 土質
N P2O5 K2O
本別 小麦 0 17.6 28.8 17.6 60X24 3/18 5/5 10/18 火山性土質
池田 豆類 0 16.8 23.8 15.4 60X24 3/18 5/7 10/19 沖積土
調査項目
  • ① 苗調査 (4/23)
  • ② 活着調査 (5/13)
  • ③ 生育調査 (6/10)
  • ④ 収穫調査 (本別 4/23、池田 10/19)
調査結果
  • ■ 苗調査結果

    子葉長
    cm
    本葉長
    cm
    根長
    cm
    葉数
    生重
    mg/
    乾重
    mg/
    発芽率
    %
    歩留
    %
    アグリボEX 3.29 4.77 12.2 4.7 514.5 51.0 90.5 90.0
    アグリボEX → S 3.11 4.79 11.9 4.7 545.7 56.6 89.0 87.0
    無処理 2.96 4.31 12.5 4.6 445.5 46.3 90.0 87.5

    注) 調査本数: 200本 (但し、子葉長 · 本葉長 · 根長 · 葉数は20本測定の平均)、歩留正常苗%

  • ■ 収穫調査結果

    根重 根中糖分 糖量 不純物価
    本別 池田 本別 池田 本別 池田 本別 池田
    アグリボEX 100 98 99 99 99 97 103 109
    アグリボEX → S 103 101 99 98 103 99 103 108
    無処理 100 100 100 100 100 100 100 100
    無処理区実数 77.25 81.70 15.97 16.39 12.33 13.38 5.87 5.02
    LSD(5%) ns ns ns ns ns ns ns ns
    C.V.(%) 5.54 3.96 2.97 1.87 5.83 4.19 10.33 6.96

    注) 実数単位 根重 · 糖量: t/ha、糖中糖分 · 不純物価: %

弊社まとめ
  • 苗調査結果

    ■ 無処理区比較の指数および傾向

    子葉長 本葉長 根長 葉数 生重 乾重 発芽率 歩留
    アグリボEX 111.1 110.7 97.6 102.2 115.5 110.2 100.6 102.9
    やや大 やや大 同等 同等 やや大 同等 同等
    アグリボEX → S 105.1 111.1 95.2 102.2 122.5 122.2 98.9 99.4
    やや大 やや大 同等 同等 同等 同等
    ▼ “傾向” の指標
    125以上 115以上 105以上 105未満95以上 95未満 85未満 75未満
    非常に大 やや大 同等 やや小 非常に小
    苗調査結果

    処理区①②ともにアグリボEX2回処理されているが、生重 (根 · 茎葉合計) が無処理区に比べ115122%、乾重が同じく110122%であり、明らかな生育促進が見られた。特に、S剤液剤の併用 (処理区②) で更に充実した苗の生育が確認された。

  • 収穫調査結果

    池田圃場全般に湿害のため生育が不揃いであったという報告があり、以下本別圃場の結果について取りまとめる。

    苗調査結果

    処理区②アグリボEX · S剤液剤併用で根重 · 糖量がわずか (3%) であるが増大した原因として、育成苗の充実度が考えられるが、苗の活着率と生育調査の結果には差が無かった。今後、現地圃場での事例収集および原因解析が課題となる。

試験結果から応用できる作物

詳しくはアグリボ製品の作物別ご使用方法 “アグリボこよみ” をご覧ください。

ビート
[PDF:169KB]

上記以外の作物のこよみ

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader (無償) が必要です。
インストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロードしてください。

このページのトップへ